稼ぐフリーライターになる方法

フリーライターになりたい人に稼ぐノウハウを私自身の経験を交えながら発信中。フリーランス初心者、副業ライター、Webライター、はてなブログでアフィリエイト収入を目指す人にも有益な情報をお届け!

MENU

Suicaのチャージ上限金額は2万円!たくさん入金しておくメリットとは?

 

スポンサーリンク

スイカ、一度においくらチャージしますか?

最近、Suicaしか使えない自販機があるなんて話題が盛り上がっていますが、これ非常に困ります。

 

というのも、なぜか私はSuicaに1000円以上入れておくのが怖いのです。

 

だって、もしSuicaを落としちゃって、駅で不良中学生にでも拾われたら

 

「すげー、2万円も入ってる!この自販機で使っちゃおうぜ。うひょー!朝の茶事、飲み放題だべ」

 

みたいなことになりかねない。

 

そんな恐怖から毎回チャージがゼロになるたびに、1000円ずつ入れているのですが、、、やっぱり私はバカだなーと。

 

いまどきSuicaを落としてもすぐに止めてくれるだろうし、むしろ財布に1万円入れておくより安心かもしれない。Suicaを財布に入れている人であれば、財布を落としてもすぐにストップすれば、Suicaによって1万円がガードされるわけです。財布に入れたゲンナマは拾った人の良心次第。

 

スポンサーリンク

 

 

むしろSuicaにたくさん入れておくことは、メリットしかない

 

・買い物のときお釣りが出ない

・Suica専用レジを使うとスムーズ

・自動改札に「チャージしてください(怒)」と叱られない

・Suica専用自販機で少し安くなる

・ビューカードからのチャージならポイントが貯まる

 

などなど、良いことばかり。

 

いや、わかってはいるんです。

 

でも、なぜか1万円もチャージするという行為が「畏れ多い」というか、ためらってしまう。別にお金な困っているわけではないのですが。

 

この感覚、わかる人っているのかな?ATMでも1万ずつしかおろさないし、クレジットカードの限度額も100万なんて畏れ多くて30万くらいにしてしまう。そんな自分を変えたいのです。

 

Suicaのペンギン Suica 10th Anniversary (e-MOOK) (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

 

スポンサーリンク