読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稼ぐフリーライターになる方法

フリーライターになりたい人に稼ぐノウハウを私自身の経験を交えながら発信中。フリーランス初心者、副業ライター、Webライター、はてなブログでアフィリエイト収入を目指す人にも有益な情報をお届け!

MENU

はてなブログ初心者がアフィリエイトで毎月10万円稼いだ方法

はてなブログをスタートしてちょうど半年がたちました

私は普段、雑誌や書籍、WEBなどでフリーライター&編集者として働いているのですが仕事の合間の気分転換もかねて、ブログを更新しはじめることに。本を読んだり、人に教えてもらったりするよりも、なんでも自分でやってみないと理解できない人間だったりするのも大きな理由です。今年の1月から思い切ってはてなブログProに契約してみました。

 

同時に入ったのがこちら

A8.net

Moba8.net

バリューコマース

アマゾンアソシエイト

  

f:id:naze7000nanoka:20150217011540p:plain

で、半年がたった今、合計収入は約4万円。他のはてなブロガーさんたちの中には「1ヶ月で10万円稼いだ」など景気の良い投稿をしている人が多いので、一般的に見ると、私の稼いだ4万円の収益は少ない気がします。(追記:後述しますが、記事公開から1年半が過ぎて、今は毎月15万円以上の収益となっています)

 

ただ、いわゆる他の方たちのようなはてなブロガーの「成功例」は多いと思うのですが、私のような「一応お金にはなったけど、なんかビミョー」「半年で4万の収益だったら、ひたすらボールペン本体とボールペンのフタをくっつける内職したほうが稼げるんじゃね?」とも思われがちな「中途半端な例」のようなものはあまり多くない気がするので、これはこれで参考になればと思い、これまでブログ運営してきた半年間を振り返ってみようかと思います。

 

この半年間で合計記事数は38本。5日に1本くらい書いている計算です。1本あたりの稼ぎは1000円ちょっと。本業のフリーライターの原稿料と比べてしまうと、さすがに「少なっ!」と感じてしまうお値段の収入。とはいえ、別に取材に時間をかけたりしていませんし、暇つぶしに書いている側面もあったりするので、一概に安いとは言えない気もします。

 

スポンサーリンク

 

というのも、はてなブログへの投稿を時給に換算してみると、1本につきだいたい30分から1時間くらいで書くのですが、とりあえず45分で計算してみると約1400円。副業アルバイトだと考えると、けっこう高額だったりもします。ボールペン本体とボールペンのフタをくっつけつづけなくてよかった値段です。

 

はてなブログでちょっとだけ稼いでみてわかったこと

まず、はてなブログがなぜSEOに強いかという理由が「体感」としてわかったのはすごく勉強になりました。一応、Webライターとしても仕事をしているので、人並みにSEOに対する知識はあったつもりですが、実際にイチからブログをはじめてみるといろいろなことを再確認できました。

 

最初のうちは何を書いても検索にはひっからなかったのですが、いくつかの記事にブックマークが付くことで、被リンク的な効果でページランクが上がってブログ自体がSEOに強くなるんだなー、と。決してはてなブログ自体が検索に強いのではなく、ブックマークがたくさん付くから、はてなブログは検索に強いんだと、感じました。その後はたとえばブックマークは1でも、検索では上位になるということも珍しくない状態に。

f:id:naze7000nanoka:20160514041901j:plain

 

私の場合は比較的、最初の頃の段階で、こちらの記事「編集者が教える「稼げるライター」と「稼げないライター」の違い に、たくさんのはてぶを付けてもらえたので、そこも大きかったと思います。

 

これは他の方もちょこちょこ書いていると思いますが、私のようなはてなブログ初心者の人が目指すべきは

1、まず記事をバズらせる

2、「注目のブログ」に載る

3、スマートニュースに載る

というパターンではないでしょうか。「バズる」を目標に記事をいくつか量産したうえで、ある程度たってから、検索狙いをしていくのがいいのではないか、と思います。(私の場合、成功例でもないので間違っていたらスミマセン!)

 

それと、さきほども書きましたが、アフィリエイトも意外と稼げるんだな、ということもちょっと驚きでした。私個人のイメージではアフィリエイト収益って「飲んだこともないミネラルウォーターのサーバーのサイトを作って、あたかも自分が使っているかのように紹介する」という詐欺まがいな印象が強かったので。(家の中に何台ウォーターサーバー置いているんだよ!的なつっこみを入れたくなる)

 

私の場合、特に私自身が使ったことがあるサービスや体験したことがあるサービスが多かったので紹介しやすかったということもあったかもしれません。おすすめするにあたっての説得力があると、けっこうクリックしてもらえて報酬が発生します。逆に内容と遠いものだったり、自分が知らないものだと結果はさっぱりでした。とにかく入れるASPをいろいろ試してみましたが、それは良かったかと。一方で、アマゾンアソシエイトは私が本ばかり紹介しているからか、たくさん買ってもらっても単価が数円などの収益が多く、はてなブログでの大きな稼ぎとはなりませんでした。

 

はてなブログで初心者がアフィリエイトで定期的に稼ぐ方法として、まとめると

  • まずはバズ狙い。スマートニュースを目標に。せっかくのブログ、楽しんでいろいろ書いてみる
  • ある程度したら検索狙いも意識。何を求めて読者はこの記事を読むか。そのことがちゃんと書かれているかをチェック。
  • アフィリエイトは本当におすすめできるものを紹介する。自分が使ったこともないものは誰も買ってくれない。でも、本当におすすめできるものは自分が思っている以上にみんな買ってくれる。

すごく基本的なことですが、私の場合はいけちゃいました。

 

スポンサーリンク

 

自分としては満足。でも1ヶ月1万円の収入じゃ、やっぱり物足りない!

f:id:naze7000nanoka:20160514042447j:plain

というわけで、たいした稼ぎでもないのにダラダラと書いてしまいましたが、正直なところ、はてなブログProをはじめた動機として「アフィリエイトの仕組みを知る」が前提だったので、勉強しながらお金が稼げたというのは非常に満足な結果でした。

 

おそらく今後もそこまでガツガツとやらなくても、月に1万円くらいの収入は入ってくる計算ではあるのですが、とはいえ、ちょうどはてなブログを始めて半年を迎えたということで、もうひとつ上の段階へ行きたい思いが…あったり、なかったり。

 

次の半年後は、月に10万円の収益を目指して(ちょっと厳しいか!)、もう少し本腰を入れてみてもいいかなー、と。

 

現在、更新は少ないのに毎月15万円稼げるようになりました!

f:id:naze7000nanoka:20160521131136j:plain

 

【追記】

この記事を最初に公開してからさらに半年がたちましたが毎月4〜6万円の間で安定した収益が発生するようになってきました。けっこー放置気味だったのに検索での流入は毎月増えています。内訳のメインとなってくれているのはA8.netとMoba8.netです。

 

【追記の追記】

ブログを開始してから1年3ヶ月が過ぎて、今では6〜7万円くらいの収益が発生するようになってきました。 

 

【追記の追記の追記】

さらに開始から1年半、アフィリエイト収益は10万円となりました!最近は本業が忙しくてブログの更新は控えめなのですが、やはり検索による流入が増えてきて、安定して毎月10万円稼げるように。 

 

で、最近気がついたのはやっぱりA8.net は案件が確定しやすく、どんどん伸びています。ゴールドランクになったのでEPCや確定率がわかるのもうれしい。収益につながるサービスが豊富(スマホユーザーの増加にも対応している!)なので、今後もこちらをメインにしていこうかなと思っています。

とりあえず登録自体はノーリスクなのでいろいろ試してみて、自分に合うのをみつけるのがいいと思いますよ。

 

【さらに追記!】年間120万円達成!

この記事を書いてから1年半あまりが経ちました。複数のブログを運営するようになったこともあり、収入は毎月10〜15万円くらいで安定するように。年間で120万を達成しました。雑記系のブログもやるようになったのでバリューコマースも収益の増加に役立っています。これはいわゆる一般人向けの案件が他に比べて多いASPなので、特に雑記ブロガーの方にはおすすめです。

 

<半年間のアクセス数ランキング>

1位 フリーランスのライターとして働いて良かったことベスト10 

2位 Webライターは稼げるか?ライター募集の注意点と気になる収入 

3位 ライターの収入を上げる!編集者が知る「稼げるライター」と「稼げないライター」の違い